介護職で楽な介護施設はどれ?待遇のいい介護職の探し方とは!?

介護系の仕事で楽な仕事はどの施設? 待遇がよくて楽ちんな介護施設の見つけ方をご紹介していきます。

40代50代でもできる楽な介護の仕事、施設とは!?

40代・50代が介護職の面接に受かりやすい理由とは?

40代50代になって転職をしようと思いハローワークへ行くと

「介護の求人ならありますよ?」と言われたことがある方、意外と多いと思います。

f:id:ara61:20170423110247j:plain


確かに40代50代で未経験でも正社員になることが出来るのが

介護の仕事です。

 

経験がなくても採用、しかも正社員になれるなんて

魅力的だしすごく希望も持てますよね。

 

 今では40代、50代の男性でも

正社員で採用される人がものすごく増えてきています。

 
そんな私も40歳を過ぎて介護の仕事に就きました。


実は40代50代って介護施設ではとても歓迎されるので面接で受かりやすいんですよ。

 

40代50代になればコミュニケーション能力があり退職率も低いので施設側もすごく

欲しがる年代なんですね。

 

利用者さんにも信頼されやすい年齢で
業務内容も家事の延長のようなものなのですぐに慣れる事ができます。

 

体力的にきついというイメージの介護職ですが

体力がなくても楽にできる介護施設の仕事って実はたくさんあるんですよ。

 

f:id:ara61:20170320195115j:plain

 

 40代50代でもできる楽な介護の仕事、施設とは!?

 

腰が悪い人や体力に自信がない人はホームヘルパーやサービス付き高齢者住宅、
デイサービス、知的障害者の就労支援施設を選ぶと体力的には楽だと思います。

 

ホームヘルパーの仕事は
限られた時間内で働きたい人や(1時間~2時間程度で時給1000円以上)

介護を副業としてやってみたいという方にもおすすめです。

 

お仕事内容は利用者さんのお宅へ行き

買い物代行やお部屋の掃除、洗濯など依頼された業務を行います。

 

ホームヘルパーの仕事は契約意外の仕事をしてはいけないという決まりがあるので

契約意外の仕事を頼まれても断ることができます。


だから他の介護の仕事に比べるとすごく楽なんですよね。

 

好きな時間に好きな日数だけ勤務できるので「長時間勤務ができない」という方や
「朝や昼間の空いている時間だけ」「副業として」という方に向いていると思います。

 

深夜のオムツ交換だけ何件も掛け持ちして月に数十万も稼いでいる男性が以前テレビで紹介されていましたが、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもってこいの仕事もホームヘルパーの仕事の魅力です。

 

 現場に行くまでの交通費ももちろん支給されますし

精神的にも体力的にも我慢できる範囲内の仕事なので私としてはとっても楽だと感じました。

 

「 サービス付き高齢者住宅」もホームヘルパーと同じような仕事内容になっています。

 

マンション型になっていて指定された時間に依頼された仕事をします。

入浴の見守りや部屋の掃除など簡単な仕事が多いです。

 

障がい者就労支援」なども体力はほとんど使わないのでおすすめですよ。

 

 40代、50代でもできる楽な介護の求人は

ハローワークよりも介護求人サイトの「ジョブメドレー」が私としてはかなりおススメです。

  

ブランクOKの求人やヘルパー2級の求人、介護未経験の求人など40代や50代向けの求人がたくさん掲載されています。

 

シニア歓迎の現場もたくさんあるので探しやすいと思いますよ♪

 

↓ジョブメドレーなら仕事が決まるとお祝い金が貰えるのでおすすめです♪

ジョブメドレー

 

 

 

 これから介護の資格を取りたいという方には

こちらの記事もよく読まれています。

   ↓

rakunakaigo.hatenablog.com